« 暁晴山(播州)から白山は見えるのか? | トップページ | ほしだ園地 星のブランコ »

2014/06/05

いつもの?駒の尾山へ。

天気は上々。といいたいところですが、PM2.5が多いとの予報。ある程度高度があって(暑さがましで)、子供二人連れて楽に歩けるところ・・・と言えば、また駒の尾か~。

山頂から舟木山方面を見る。
140601_img_1583

一番楽ちんな西側の林道から。標高差は300mちょっと。

熊よけの鈴を鳴らしながら出発。子供がうるさいので鈴はいらないかも。
140601_img_1512

緑の中を歩きます。まだ楽勝。
140601_img_1518

しかし、しばらく登るとまたもや下の子がしんどくなってきた感じ。単に腹がへっているだけのような、、、 なんとか1つめの東屋まで行き、いつものカップラーメン。

食べるのが遅いこと・・・暇なので色々撮りますが、、、、もやが多いです。PM2.5?
140601_img_1531

近くの緑はきれい。
140601_img_1533

沖ノ山だったっけ?
140601_img_1537

山頂方面を見る。早よ行こうや~
140601_img_1540

近くで鳴いていた鳥。名前は全くわかりません。
140601_img_1545

下の集落をアップで。
140601_img_1547

楓の葉も色んな形があっておもしろい。
140601_img_1557

こちらは西側の眺め。那岐山が見える。
140601_img_1564

上からスズコを持って降りてきた男性。どっかで見たことあるような・・・・でも誰やったっけ?と思ってる間に行ってしまいました。よく考えてみると、このお方でした。
多分前回お会いしたのは子供が生まれる前なので、もう10年くらい前?思い出せず失礼しました~

30分以上かかり、やっと食べ終えて出発。
今度は上の子がしんどいと、、、なんとかなだめすかして歩かせます・・・

すれ違う人に、もうすぐ行ったらなんとかドウダンの花が咲いてるよ~と言われて、しばらく行くと確かに咲いてました。
140601_img_1569

140601_img_1575

もう一息!
140601_img_1577

山頂到着。もやがあるものの、一応周りの山は見えている。先客0だったが、いつの間にか10人以上人がいる。今日は人が多いので熊の気配は全く感じられない。

東山の右奥には扇ノ山。手前にはダルガ峰。
140601_img_1579

偏光フィルタ+ちょっと後処理してます。こんなに空は青くなかったなあ・・・
140601_img_1586

日名倉山
140601_img_1591

さて帰りましょう。
140601_img_1612

下りになると、今度は足が痛いと・・・・もう昔のように抱っこやおんぶはできませんので、自分で歩いてください・・・

なんとか下山。お疲れさんでした。あまり疲れてないけど。
140601_img_1632

|

« 暁晴山(播州)から白山は見えるのか? | トップページ | ほしだ園地 星のブランコ »

コメント

どうも、その節は失礼しました。
かいさん、まだ小さいお子さんがいるなんて、意外に
若かったんですねえ。(って失礼承知で...(笑))
そんなもんだから、はなから知らぬお方と先入観。
ところで、いいですねえ。親子ハイキング。
大きくなるとついてこなくなるものですが、
女の子の場合はダイエットにええで、というと
ついてくる可能性があります。(^_-)

投稿: 貴公子 | 2014/06/06 14:00

>貴公子さん

こちらこそ、気がつきませんで失礼しました。

もう上の娘は行きたくなくなってきたようです。
はてさて、いつまでついてくるでしょうねぇ??

投稿: かい | 2014/06/08 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暁晴山(播州)から白山は見えるのか? | トップページ | ほしだ園地 星のブランコ »