« 蒜山高原で北天の日周運動を撮る。ちょっとだけペルセウス流星群も。 | トップページ | ?年ぶりの神野山(奈良県山添村) »

2013/08/17

ペルセウス座流星群を見に峰山高原へ。ついでに黄道光も。

(8/12-13)
8/13夜明け前がペルセウス座流星群の極大日ということでしたが、
たくさん見えたのは1時ごろのような気がします・・・1:42~3:52まで撮って写ったのはこれだけ。

130813_img_6776etc14_
EOS Kiss X4, EF-S10-22mm(12mmF3.5)
ISO6400:60sec×14枚を比較明合成
Higlasi-1Aにて自動追尾

夕方、蒜山から帰宅。子供が寝た後に再度出発。峰山高原へ向かうことに・・・・
山の上にあるホテルの駐車場は車がいっぱい。Uターンして林道へ(観測していた皆様申し訳ございません)

林道も空き地には車がポツポツ。たまたま空いている空き地へ駐車。
天気は上々。結構涼しく、透明度もなかなか。準備をしているとオープンカー?が1台。
近くに他に人はいないはずですが、大きな流星が流れるとどこからか歓声が・・・・

とりあえずセッティングして、ちょっとだけ望遠レンズで撮影。(たいした写真がないので省略)。
今回はペルセウス座から放射状に流れる流星が目的。ペルセウス座がある程度昇ってきてから、感度を6400まで上げて撮影開始。開始すると流星の数が減るように感じるのは気のせいでしょうか・・・

130枚近く撮って、流星が写っているのは14枚ほど。写っている画像だけを合成したのが一番最初の写真ですが、14枚中まともに確認できるのは6個くらい。くやしいので人工衛星が写っている画像ばかりを集めてみました。

130813_img_6786etc18

方向を変えてもう1枚。
130813_img_69106911
EOS Kiss X4, EF-S10-22mm(10mmF5)
ISO3200:30sec×2枚をDeepSkyStackerで合成後、流星が写っている側の元画像と比較明合成(ここまでする意味があったのかどうか不明・・・)

透明度が良いせいか、黄道光が良く見えます。

~Wikipediaより~
黄道光(こうどうこう)とは、天球上の黄道に沿って太陽を中心に帯状に見える淡い光の帯である。
また、黄道上で太陽のちょうど反対の位置付近にも少し明るい部分が存在する。これを対日照と言う。
黄道光の光は太陽光と同じ連続スペクトルを示す。よってその正体は隕石、火球と同様の物質、すなわち太陽系内部の地球軌道付近に存在する、主としてセンチメートルからマイクロメートルオーダーの惑星間塵である。この非常に多数の塵が太陽光を散乱し、黄道光として観測される。
~引用ここまで~

夜が明けてきました。向かいの夜鷹山のほうにも人がいる様子。声はあちらから聞こえてきた?
130813_img_69156918
EOS Kiss X4, EF-S10-22mm(10mmF4.5)
ISO3200:30sec×4枚をDeepSkyStackerで合成

上の写真の説明。水色の線に囲まれたあたりが黄道光。赤い線で囲まれたあたりが天の川、黄緑の線の右下は神戸、大阪方面の明かり。
130813_img_69156918s

|

« 蒜山高原で北天の日周運動を撮る。ちょっとだけペルセウス流星群も。 | トップページ | ?年ぶりの神野山(奈良県山添村) »

コメント

こんにちは。
先日のペルセウス座流星群では、隣で巨大なドブソニアンを使って観望していた人達が朝方同じく黄道光が...と話していました。
自分には市街地の明りと区別が付きませんでしたが、写真で見るとその形がぼんやりと分かりますね。参考になりました。

投稿: HiroHero | 2013/08/17 09:31

HiroHeroさん

巨大ドブソニアンいいですね~
自分で用意するのでなく、隣に持って来てくれるとさらに良いです(^^;

黄道光はたしかに街の明かりと区別がつきにくいですね。1枚目の写真の右下のかぶりも半分は黄道光だと思うのですが、、、、良くわかりません。

投稿: かい | 2013/08/18 23:36

蒜山から帰られたその足で峰山遠征とは!!
バイタリティ凄すぎです。

そのかいあって、バッチリ(^o^)
しかも銀河とクロスする黄道光までとは恐れ入りました!

人工衛星は僕の写したのと同じかな?

投稿: HASSY | 2013/08/20 07:17

HASSYさん

単に山に行きたい病になっているだけです。夜しか一人で自由に動ける時間がないもんで(^^;
蒜山では晴天の山を目の前にキョウリュウジャーショーですから、、、
まあそれはそれで楽しめるのですが、もう少し大きくなったら
山にも行ってくれないかなぁと願ってます。

投稿: かい | 2013/08/21 00:42

おはようございます。
 
コメントありがとうございます。pidi1969です。
すごい宇宙感で圧倒されております。

私も1時間で15個、流星が写りましたが、他の方のblog等で
拝見しますと、1時前後が多かった・・・と書かれていますね。
 
私の写真にももう少し宇宙感が欲しかった・・・と、反省です(笑)。


他のページも見させて頂きましたが、流星だけでなく
しかも、積極的に撮影されており、全てに圧倒されました。
これからも勉強させて頂く為、勝手ながらお気に入り登録させていただきました。
度々、寄せて頂きますので、よろしくお願いいたします。
 

投稿: pidi1969 | 2013/08/26 06:14

pidi1969さん

宇宙感、、、ありますか?
単に感度上げすぎでザラザラになっているだけという感もありますが(^^;

お気に入り登録ありがとうございます。更新間隔は気まぐれですが、ぜひぜひまたお越しください。

投稿: かい | 2013/08/26 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蒜山高原で北天の日周運動を撮る。ちょっとだけペルセウス流星群も。 | トップページ | ?年ぶりの神野山(奈良県山添村) »