« 24時間 焼岳の旅(速報版) | トップページ | 紅葉最高!の焼岳(山頂付近編) »

2012/10/16

紅葉最高!の焼岳(アプローチ~2200mくらい?まで)

(10/13)
とうとう我慢し切れず行ってしまいました。7年ぶりの北アルプス登山(楽勝コースですが)

121013_img_8950_2

12日22時過ぎ。ちょっと行ってくる~と軽い感じで家を出る。このときはまだ白山平瀬道に行くつもり(^^;
山陽~中国~名神~東海北陸と快調に進むが、さすがにしんどくなってきた。ひるがのSAで休憩し、行き先の最終ジャッジ。

平瀬道の登山口までは距離は違いけど、道は狭くてあんがい時間がかかりそう。紅葉も大倉山より上あたりだろうから、2時間歩いてやっと紅葉ということになる。
かたや焼岳は数10km走行距離は長くなるが、道路は快適。登山道も1時間半も登れば紅葉ポイントまでたどり着くだろう。今の体力を考えると、、、、焼岳に決定!

高山へ向かう道からは正面に月と金星がきれい。
平湯までたどり着き、トイレ休憩。トンネルを抜けてすぐの安房峠への道を登る。通行止めで通り抜けはできないそうな(乗鞍スーパー林道分岐のところで両方通行止め)。
やがて登山口の駐車場。すでにほぼ満車。なんとか端っこに車を停める。この後もどんどん車はやってきて、路駐が延々と続くことに。

登山口から見る月と金星。
121013_img_8820

仮眠を取るが30分ほどで明るくなり、周りがバタバタしてきた。落ち着かないので朝食を取ってから出発することに。6:20ごろ出発。

登山口前の駐車場
121013_img_8824

車の後ろからは穂高が!足元には誰かのうんちが!!(危なかった~)
121013_img_8826

ちょっとの間は緩やかな道を進み、だんだん角度がきつくなってくる。木々の間からは日が差し、いい感じ。

紅葉の始まった向かいの山(安房山?)の斜面がきれい。
121013_img_8844

前回(10年位前?の夏)に来たときは歩きにくい道だと思ったが、今回は楽勝?多少急坂だが、姫路の小山の急登に比べれば緩やかなもん(小山の場合、急登は10分くらいしか続きませんが)。
まだまだ俺も行ける?と勘違いしそう。(実際勘違いだったことが後で判明。)。団体さんを追い抜くと、つかの間の静けさ。

振り返ると鉢盛山?
121013_img_8855

足元には霜柱。
121013_img_8874

やがて道は緩やかになり、木々の隙間から上のほうが見えてくる。あれ?もうそんなに登ってきた?
そして紅葉が、、、、

見えてきました!!
121013_img_8881

しばらく行くと、見晴らしの良い広場に到着。登山口から1時間ちょっと。これで最低限の目標は達成!

ちょっと日が陰っていますがいい感じです。
121013_img_8904

ナナカマドが赤い!(まだ紅葉手前の木も)
121013_img_8908

また晴れてきました
121013_img_8913

121013_img_8912 121013_img_8916

日が当たってきた
121013_img_8921

少し行くと下堀沢出合。中の湯へ下るルートは通行止めらしい。ここのあたりからの眺めも絶品。

沢の向こうには穂高。
121013_img_8928

ここから先は歩いている時間より、止まっている時間のほうが長い。来て良かった~
121013_img_8933

山頂まで行かなくてもここまでで十分満足できそう。同じような写真を撮りまくり・・・
きりがないので画像は小さくしときます。

121013_img_8947 121013_img_8975 121013_img_8979 121013_img_8987 121013_img_8974

霞沢岳
121013_img_8964

ほのかに硫黄くさい
121013_img_8994

気持ちがハイになってるので、疲れも気にならない。いつの間にか高度も上がっていく。

121013_img_8993_2 121013_img_9000 121013_img_9004 121013_img_9008

徐々に木が少なくなり、いよいよ遠くの眺めも良くなってきた。中央アルプスの向こうに南アルプスも。時間もまだあるし山頂まで行きますか、、、、、次回に続く!

なお、今回の画像はいつもの派手モード(風景モード)では派手すぎるので、スタンダードモードに設定しております。(いつものRAWなので細々いじってますが)。それでもこの色!!

|

« 24時間 焼岳の旅(速報版) | トップページ | 紅葉最高!の焼岳(山頂付近編) »

コメント

いやはや、素晴らしい紅葉ですね!

青空とのコントラスト、
そして焼岳のゴツゴツした岩肌とのマッチングもいい。
こんな山岳紅葉光景、久しく目にしてないです^^

焼岳の登山道って、安房峠の旧道にあるんですか。
トンネルが出来る前、あの九十九折を登って行ったのが懐かしいです。

次回が楽しみ♪

投稿: HASSY | 2012/10/16 21:31

HASSYさん、こんばんは。

今年はどこも当たり年だったようで、焼岳もおそらく当たり年でしょうね。行った甲斐がありました(^^)

登山口はおっしゃるとおり、安房峠へ向かうヘアピンカーブをかなり登ったところにあります。トンネルの無いころは車を停めて眺めを楽しむなんてことは、ほぼ不可能でしたが今は路駐もOKです。

ほかには上高地からと新穂高のほうからがあるはずです。

投稿: かい | 2012/10/18 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24時間 焼岳の旅(速報版) | トップページ | 紅葉最高!の焼岳(山頂付近編) »